大事な役回り。



こんばんわ、・セトナ・です。

今日は僕が更新をします。












金策に目覚めた・ライア・さんに付き合う形となり
いつものように使いっぱしりに出されました。




|ω・)「かたい木材をいっぱいよろ!」



具体的に数を、とお願いをしたのですが・・・
とにかくいっぱいと言われて家を出されました。


あの人は一体いくつ作る気なんでしょうかね・・・・




タンス小に必要なものは


かたい木材 
サンドペーパー(砂、接着剤)
ワックス


で、僕が担当できる部門は木材になります。



これは、ノーザリン岬で打ち上げられた丸太から採取しますね。
知識が必須なので、農家専用の収集場ともいえます。




よいせ






ほいせっ










時々丸太が出るので家にあがって預けつつ、ひたすら収集。



何かに没頭するのが割りと好きな僕としては
農家という職業はぴったりなんだと思います。



将来は農場をもって、作物の世話をして
日々を過ごせればいいなぁ・・・   持てれば。




そんな中言いだしっぺのあの人は家でぬくぬくコタツに入っていた・・・
さすがにひどいと思いました。







|ω・)「だって寒いんだもん!」




言いだしっぺのくせにあんまりにも酷いので、
天にーさんにどついてもらって外に出しました。



僕たち(二家族)の中の構成というと・・・


長男  ・ライア・  →収集、演習、販売など
長女  雪姉さん  →クエ消化組、演習
侍女  ラチェ    →クエ消化組、買い物担当

長男  天兄    →クエ消化組、演習
次男  ・セトナ・  →買取、収集、作成スキル
三男   dd    →クエ消化組、たまにお散歩


と、6人分を2人で支えています。


ラチェはたまーにNPCから安くお買い物してくるのと
dd君はたまーにふらっとクエ品をもってきてくれるのと・・・
要するに末っ子はのんびり屋です。


可愛い妹弟のためにがんばる兄ズというのは
ある意味、いい図なのかもしれませんが、
その前に姉兄が働いていないというのが前提です。



兄姉は暇なときにふらっと外に出るくらいで
基本は家でのんびり・・・  もといぐーたら。
動けば、いいのに、戦えるのだから・・・。




僕も外へは出るには出るのですが
基本的にはお金になることをするのはあの人です。

クエ消化組の人の消費をどうにか支えているあの人は
それはそれなりに働いているのですが・・・
人に押し付ける部分も少なくはありません。



支えるために金策をやっているんだと天兄さんに
遠まわしに話しをしてみたら(要するに働いてくれ)
ワックス集めとしてアンデット城へ行ってくれることになりました。








い、言ってみることもあるもんだあ・・・・珍しい。


どうやら暇だったようです。
でも、暇だとか言わないで愛する弟妹のためだとか
不出来の弟のせいで兄が苦労するのだとか
あーだこーだと言われて疲れましたが・・・

それでもワックスが手に入るのは嬉しい。
ロウから作るのは手間がかかりますしね。


それに、ロウから作ろうとなるとまたあの人を動かさないといけない
もしくはマイマイの森でカタツムリ相手をしなくてはいけないわけで。

憑依用のステに無理やりされた僕としては
死闘になるので、避けたいです。



ワックスに関しては死霊知識持ちとして
ネクロの雪ねーさんも適応なのですが
今は魔法ステのため不向きということでした。

属性だとか耐久だとか、そういう問題があって
使えない僕としては不向きの理由があんまり分かりませんでした。

うーん、魔法使いって奥が深いですね。




さて、サンドペーパーには砂と頑丈な布がいるので
あの人にとってきてもらうように頼んだわけですが・・・・







また道草をくっていました。

雪うさぎコートを買って以来まともに狩りに行ってくれません。
アップタウンをほっつき回って寝ること多々。
うーん・・・ブログタイトル変えた方がいいんじゃないの?って。



なんてぼやいたら、どうにか行ってくれました。


狩場へ行くともくもくと収集してくれるんですけどね。
行くまでの準備が長いっていうか、
スイッチが入るまで長いって言うか・・・・






美味しくいただいたそうです。
80ほど持ち帰ってくれました。
しばらくはタンスつくりに困らなさそうです。






これが、僕らの役回りです。

みんなで一つ   なのですよ!



・セトナ・   でした。








********


今回はセトナ日記でした。
対話の物語的なものも考えたのですが
ちょうどいいSSがなかったので独り語りに。

たまーにこういうのを書くと楽しいねっ!




*******



21日にWEB拍手にコメントくださった方へ。

コメントありがとうございました!
自分の言葉が人に響くことはとても嬉しいことです。
内容的には、結果的に悲しいことなのですけども
(そもそも捨てられてしまうこと自体なくしたい)
少しでも、少しでも・・・  と、願います。
これも人間の我がままなのですけども、ね。

うまくいけば春くらいにお迎えができる環境になれるかもなので
出会えれば、大切に、過ごせていけたらいいなって思います。

私たちは生き物(命あるものという意味で)を食べて生きていて、
ペットだけを大事にするという選別行為をすることが、
大きな見方では矛盾をしているかもしれないのですが
(ここは拡大解釈なんですけどもね・・・;)
だからこそ、ペットとして、家族として迎えられる存在として
生まれてきている子たちを大事にしたいですね。


うーん、言葉まとまらないなぁ;;


尚、Web拍手コメ返し部分については
当ブログへの公開コメントは避けていただけると幸いです。
何かご意見等ございましたらWeb拍手からお願い致します。
[PR]

by Raia-L | 2009-01-25 23:59 | プレイ日記。

<< 不具合は仕方がないとしても。 そろそろとソロで森へ行く。 >>